読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しらいとブログ

ネットで検索してもなかなか出てこないIT情報を独自にまとめています

Visual Studio 2013 Language Pack でエラーが出た時の対処

Visual Studio 2013 Language Pack でエラーが出た時の対処

Visual Studio Community 2013 をインストールした後の Visual Studio 2013 Language Pack のインストールでエラーが出るという報告が相次いで出ています。
筆者の環境でも vs_langpack.exe の実行中にエラーが出て、インストーラが勝手に強制終了しました。

ネット上ではエラーが出ても問題無く使えている人がほとんどのようですが、筆者の環境ではデバッグ時のブレークポイントが使えないなどの深刻な問題が出てしまいました。
それも、日本語表示の時だけの問題で、英語表示だとなぜか問題無く使えるという状態でした。

最終的に直し方が分かったので、そのやり方を書いておきます。
ついでに、正しいインストール手順とインストールが成功したかどうかを確認する方法も書いておきます。

インストールが成功したかどうかを確認する方法

インストールに使った vs_langpack.exe を実行した時の画面で成功したかどうかが分かります。

インストール成功インストール失敗
f:id:silight_jp:20141205011050p:plain f:id:silight_jp:20141205011049p:plain
※下が見切れた画像しか残っていませんでした。
「修復」「アンインストール」が選べる 次のような文章が表示され、「修復」も「アンインストール」も選べない。
セットアップがブロックされました
以下の問題を修正してから、セットアップを再度実行してください。詳細については、一般的な問題および回避策のリストを確認するか、ログファイルをご覧ください。
この言語は既にインストールされています。追加の言語をインストールするには、その言語の Language Pack をインストールしてください。

インストールに成功したのに日本語化されていない場合は、Visual Studio を起動し、メニューから "TOOLS" -> "OPTIONS" -> "Environment" -> "International Settings" と開き、"English" を "日本語" に変える必要があります。

インストールに失敗していた時の対処法

Language Pack のインストールに失敗していた場合、通常のやり方では vs_langpack.exe からリペア(修復)やアンインストールを行うことはできません。

Language Pack の代わりに Visual Studio Community 2013 をリペア(修復)したり、アンインストールしてから再インストールしようとしても無駄です。
Visual Studio Community 2013 をアンインストールしても、Visual Studio 2013 Language Pack はアンインストールされません。
「コントロールパネル」の「プログラムと機能」に表示されていないだけで、しぶとく残っています。

さらに、Language Pack が残っているせいか、Visual Studio Community 2013 の再インストール時に、Visual Studio Professional 2013 が既にインストールされているので先にアンインストールするように促すエラーが英語で出ます。
(Visual Studio Professional 2013 is currently installed on this machine. Please unisnstall Visual Studio Professional 2013 and retry.)
もちろん、Professional 版がインストールされているわけではありません。

Visual Studio 2013 Language Pack をアンインストールするには、インストール時に使った vs_langpack.exe に、コマンドプロンプトを使うなどして引数を渡して実行する必要があります。

vs_langpack.exe /uninstall

これでアンインストールできます。

リペア(修復)が目的なら次の引数を使うことになっています。

vs_langpack.exe /repair

ただし、vs_langpack.exe は /uninstall と /repair のどちらを引数に渡しても、アンインストールするかリペア(修復)するかを聞かれるので結果は同じです。

筆者の環境では Visual Studio 2013 Language Pack のリペア(修復)で完全に直りました。

(おそらく)正しいインストール手順

  1. Visual Studio Community 2013 をインストール
  2. Windows UpdateVisual Studio 関連をアップデート
  3. Visual Studio 2013 Language Pack をインストール

先に Windows Update を行わないと Language Pack のインストールでエラーが出るようです。
実際、筆者の環境では Windows Update してから Language Pack のリペアをしたらエラーが出ませんでした。

広告を非表示にする