読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しらいとブログ

ネットで検索してもなかなか出てこないIT情報を独自にまとめています

Systemとシステムの割り込みがCPU率100%になった

PC
Systemとシステムの割り込みがCPU率100%になった

ある日PCが重くなったのでタスクマネージャーを見てみると、Systemとシステムの割り込み(Interrupts)がCPUのほとんどを使っていました。

とりあえず再起動してみたのですが直らなかったのでいろいろ調べてみることに。

最終的に原因が分かったのでそこまでの経緯を書きます。

ネットで調べてみるとドライバが悪さしている可能性が高いとのことだったので、挿さっていたUSBケーブルを全部抜いた上でさらにデバイスマネージャーで影響の少ないデバイスを全部無効にしてみたのですが全く効果がありません。

さらに調べてみるとProcessExplorerで原因を絞れるとのことだったので早速起動し、Systemを右クリック、Properties、ThereadsでACPI.sysが原因だと判明。ACPI.sysは電源に関係しているそうです。

しかし、それ以上のことは分かりません。

しょうがないのでドライバ等を更新しつつ、ハードウェア関係の情報ツールを使っていると…HWMonitorでとんでもない値を発見しました。

CPU Temperatures 90℃

90°Fではなく90℃です。

完全にオーバーヒートです。

まさかと思いケースを開けてみるとCPUファンが止まっているではありませんか。指でちょんと突いてみたら動き出したのでそのまま使うことにしましたが、これはいつ壊れてもおかしくありません。

一度PCを終了してCPUを冷ましてから起動したところCPU使用率は正常に戻りました。

6年前に組み立てたPCなのでパーツが限界みたいですね。ファンを交換するかPCを買い替えるか悩みが増えました。

広告を非表示にする