しらいとブログ

ネットで検索してもなかなか出てこないIT情報を独自にまとめています

2014年3月画面解像度シェア(何px以上が何%か)

2014年3月画面解像度シェア(何px以上が何%か)

新しい記事が公開されています。
2014年9月画面解像度シェア累積ヒストグラム
2014年6月画面解像度シェア(何px以上が何%か)

3月が終わったのでStatCounter GlobalStatsで公開されている画面解像度のシェアのデータから2014年3月のデータを抜き出して分析しました。

Webサイト制作に活用することを考えて『横幅○○px以上は○○%』という情報が分かるようなグラフにしています。

Flash Playerが必要です。無ければスクリーンショット画像を表示します。

データと軸を変更できます。また、グラフにカーソルを乗せると詳細が表示されます。

Flashを再生できません。代わりにFlashスクリーンショット画像を表示します。

f:id:silight_jp:20140402184451p:plain

f:id:silight_jp:20140402184452p:plain

f:id:silight_jp:20140402184453p:plain

f:id:silight_jp:20140402184454p:plain

f:id:silight_jp:20140402184455p:plain

f:id:silight_jp:20140402184456p:plain

f:id:silight_jp:20140402184457p:plain

f:id:silight_jp:20140402184458p:plain

f:id:silight_jp:20140402184459p:plain

f:id:silight_jp:20140402184500p:plain

f:id:silight_jp:20140402184501p:plain

f:id:silight_jp:20140402184502p:plain

日本でのPCの解像度シェアを簡単にまとめると

横幅

1024px以上 98.5%
1280px以上 88.5%
1366px以上 68.9%
1440px以上 41.1%
1600px以上 33.6%
1920px以上 24.1%

縦幅

600px以上 98.7%
640px以上 95.8%
768px以上 89.4%
800px以上 56.7%
900px以上 43.9%
1024px以上 34.0%
1080px以上 24.6%

画像やFlashなどで画面内に全部おさめたいものは横幅1024px以下、縦幅600px以下
画面外にはみ出してもいいものは横幅1280px以下、縦幅768px以下
といった感じにすると良さそうです。実際にはここからスクロールバーなどの領域を引かないといけませんが。そろそろ横幅1024pxに合わせる習慣を無くしたいですね。

日本でのタブレットの解像度シェアを簡単にまとめると

横幅

600px以上 98.9%
768px以上 92.9%
800px以上 16.2%
960px以上 12.2%
1024px以上 10.9%
1280px以上 6.8%

縦幅

768px以上 96.8%
800px以上 94.1%
1024px以上 84.7%
1200px以上 7.2%

タブレットのブラウザには自動拡大縮小機能がついていることが多いので横幅768pxで良さそうです。

日本でのスマホの解像度シェアを簡単にまとめると

横幅

320以上 100%
360以上 30.3%
480以上 27.1%
540以上 25.2%
720以上 23.3%
1080以上 6.9%

縦幅

480以上 99.0%
568以上 81.1%
640以上 27.5%
800以上 25.7%
960以上 23.9%
1280以上 22.1%
1920以上 6.4%

スマホに関してはしばらくは横幅320で考えてよさそうです。(ただしピクセル密度の違いに対する対応(Retina対応など)が必要です。)
スマホサイトの縦幅は画面の縦幅を480としてタイトルバー等を除くと356になるそうです。
そのためスマホ向けブラウザゲームは320x320が多いです。

過去の記事

2014年2月画面解像度シェア(何px以上が何%か)

広告を非表示にする