しらいとブログ

ネットで検索してもなかなか出てこないIT情報を独自にまとめています

MacTypePatch 1.25.2 dev (公開停止)

1.24と1.25のクラッシュの原因が分かったかもしれないので、そこだけ修正してみました。これが安定するようなら1.26として正式公開します。

MacTypePatch_1.25.2_dev.zip ※クラッシュ報告が多数寄せられたので公開停止しました。

GDI vs DirectWrite vs FreeType

GDIとDirectWriteとFreeTypeのラスタライズの速度を比較してみました。(ラスタライズとはフォントを画像化する処理のことです。画面に表示する前の段階です。)

続きを読む

「WinFont+」開発記録 Part 9

alpha07の公開

WinFont+_alpha07.zip

alpha06からの変更点

  • フックの安全性を高めた
  • GDIフックの改良
    アンチエイリアス有りの4倍よりアンチエイリアス無しのモノクロ8倍の方が速くて綺麗だったのでそちらにしました
    拡大縮小に伴う位置ずれを修正しました

GDIは拡大縮小すると文字の位置ずれが発生することがわかりました。通常の描画は簡単に修正できましたが、文字の回転があると修正が困難でした。

文字の回転を利用した縦書き描画には今のやり方では対応できないのかもしれません。

「WinFont+」開発記録 Part 8

GDIのフックが半分くらい完成しました。
MacTypeが効く部分はほぼ全てフックできてると思います。
まだ縦書きや文字の回転に対応していないのですが、それらに対応するには設計を変える必要が出てきたため、今の段階で一度公開しておきます。

WinFont+_alpha06.zip

続きを読む

MacTypePatch 1.25.1 dev

1.24以降でクラッシュするという報告があったのであまり影響のないコードを1.23に戻してみました。

MacTypePatch_1.25.1_dev.zip